09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ジェシカの酒 

我が家では妻が酒を飲まないせいか、酒の存在がイマイチ市民権を得ていません


それを飲むのも金を使うのも無意味なことだと思われているフシがある…


だから私が日頃飲む酒は小遣いから支出するんですよ。(え?当たり前?)

俺にしてみりゃあ牛乳を生活費で買うのと同じことだと思うんだけどなぁ…



だから結婚してっからビールを箱買いしたことなんて一回もありません。
普段は1ℓ瓶の鏡月を1本買って(薄~く割って)飲むことが多いかな。


小遣いもピンチな月は地獄かつ不本意な禁酒生活が続くこととなる…


そんな生活の中でふと思いついたのが、梅酒を自作すること
今ちょうど季節らしいですね。
案外手軽に作れるらしいし。



…で、妻と買出しに行ったときに材料を物色してみました。


た…高ぇ・・・

材料費、激高です。


梅もそこそこするが、氷砂糖とか…

私の場合、特に困るのが“瓶“でした。これだけで¥2,000円とかする。
100円ショップのじゃダメか?売ってないのか?


なんだかこりゃフツーに梅酒を買った方がランコス的にも安いような…
日常生活でこれらを使ってる人ならなんとも無いんでしょうがね。



そんなことで気を落としていたある日のこと。

ジェシカママから(ジェシカちゃんに)メール連絡
「畑で採れたキュウリとナスがあるから取りに来て」と。
追伸として「梅もあるよ~」と。


何!?知らんかった!
ジェシカ家では梅も育てていたのか!


そして…実に良く出来た妻だ。恐らく私が梅を欲しがっていたことを母親に伝えていたのだと思う。
そうでなければ青梅をわざわざ欲しがったりくれたりしないだろうからな



…で、早速妻の実家に向かいます。

その上でジェシカママから作り方の説明を受けるジェシカちゃん。

「リキュールって何?」
「瓶は買わなきゃいけないの?」
「どれくらい入れるの?」
「なんで氷砂糖なの?」

…などといつもの感じで話していたジェシカちゃんを見かねてとうとうジェシカママが“あとは梅を瓶に入れればいいだけの状態”にして我々にそれを渡して下さいました。


天然なのか作戦なのか…やりおるわい、ウチの妻。


昨晩仕事から帰宅したら既に妻が梅を洗ってくれてあって、しかもヘタもとってあって、まさに瓶に投入すれば良いだけの状態になっていました。

リキュールの詰まった瓶に私が梅を投入します。

umebin.jpg
<材料費は総てジェシカ家から。そして製造のほとんどがお義母さんによるもの>



…。


…何か注射みたいなニオイしかしないけど、これホントに梅酒になるんだろうな?


…。


熟成されるのに2~3ヶ月かかるらしい。
より熟成させるには一年も待たねばならないのだとか。


今は楽しみにそれを待っているところですが…


多分飲み干すのには一週間くらいなんだろうな、なんて思ったりして
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/02 Tue. 12:52 [edit]

category: 料理

TB: 0    CM: 2

02

コメント

梅酒 

砂糖でも全く大丈夫ですよ。ちなみに私はのんべぇで甘い酒好きじゃないんで、砂糖も氷砂糖も入れません。梅と焼酎オンリー(笑)

URL | N山 #- | 2013/07/02 22:12 | edit

 

わっi-201それ相当ですね!
真の酒好きは塩だけでイケるそうですが…

私は年齢と共に味覚が変わってきた気がします。
昔は
カルピスサワーとかで十分だったのに、いつの間にか”ワインなら渋いの”で”日本酒なら辛いの”が好きになってました。

ですが、ここにきて「ふんわり鏡月」とか言うアセロラ配合の鏡月が売られており(割と甘ったるいです)、なんだか邪道なその味に浮気気味です。
ここ最近じゃ妻の前で「やっぱり水が一番美味ぇよ!」と言いつつそれを飲むことが多いですかね。

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2013/07/02 22:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/87-6cbab1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。