07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

長い友達 

最近一段と髪の毛の生え際がヤバくなってきました


風呂上りとかの濡れた状態だとそのエリアが目立って非常にまずい。
同じくサンバイザー姿で走ってて雨が降っててもまずい。

だから野辺山の時には終盤、別の意味でちょっとピンチだった。


以前、結婚前にジェシカちゃんに「ねぇ、俺、髪の毛の生え際後退してきたかなぁ?」と尋ねると「ドンマイですよ~」と返してきてくれたものです。


やんわりと…でも否定はしないところがちょっとショックだったりしたものですが、最近じゃ「ここハゲてきて本当にヤバいよ」とモロに言われてしまいます


いや…毎回言うけど俺はハゲてはないと思うんだけど…

露骨にその二文字を言われるとちょいキツイ…


********

以前に友人に聞いた話です。
なんの脈絡も無い都市伝説級の話だと思いますが…


人間の体内では髪の毛を発毛させる酵素だか因子だかが生成されているそうです。
名称は知らんので、仮に”ケーパミン”とでも呼びましょうか。


…で、そのケーパミン(仮)、肉体で髪の毛を生やすのに使われるだけでなく、肝臓でアルコールを分解するのにも使われるそうなのです。


だから…

酒飲みの人は…


…リスクを伴う…!!



それを聞いた時には「アホらし」と思いましたがね。

今になってちょっと怖くなってきたりして。


だからと言って、酒を飲むのが一概に悪いと決まった訳じゃないし、肝臓とかが丈夫で酒の分解にケーパミンを消費する必要が無い体質の人はフサフサなのかもしれない。

逆に「俺は酒が強くって二日酔いなんて一度も無いね」って人も、ケーパミンの消費率が高ければ髪の毛は弱くなっているのかもしれない…

逆に酒に弱い私みたいなのも、もしかしたらケーパミン自体はさほど消費されていないのかも…??

まぁ…なんて、あれこれ言ってても始まらない気もする



同じくふと思い出したのが…

もう14年前…入社間もない24歳の時に友人とプールに行ったときのこと

その時の私もプール上がりに鏡を見て友人に「俺、生え際やばいかなぁ?」とこぼしていました。

その表情がよっぽど深刻だったのか、隣で着替えてたオッチャンが声をかけてきたのです。


「何 悩んでんだ?髪の毛か?
「えぇ、まぁ」

「俺の弟も随分髪の毛に悩んでてなぁ」
「あぁ、そうなんですか…」

「食いもんだ。 …昆布とかひじきとか…あとキムチとかの刺激物も髪の毛にいいらしいぞ!」
「え?そうなんですか?」

「だけどなぁ、俺の弟も色々試したけど結局ダメだったよ」
「…。」(どっちやねん…)

「兄ちゃん今幾つだ?」
「24です」

「それでそれだけフサフサしてりゃあ立派だ。要は気持ちの持ちようだ!立派に生きろよ!」


…と、最後は人生訓みたいなことを言われて一方的に去ってってしまったそのオッチャンですが…
あれから14年、あのオッチャンと弟さんは今どこでどうしてるのやら。


なぁんてことを、今ビールを飲みながら書いている私です
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/14 Fri. 23:52 [edit]

category: 回想

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/83-01fcc2d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。