07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

玉葱を掘れ! 

今週末もジェシカ家の畑の手伝いに行っておりました。


今週は玉ねぎの収穫です。
3か月くらい前に植えたんじゃないかなぁ…それが早くも収穫です。


畑は割と私のアパートから近いので、愛車(折り畳み自転車)、エンタープライズ号で向かいます


最近、我ながら自分のヘタレっぷりに落ち込み気味でしたが…


だから今回も「長ネギと玉ねぎの区別もつかずに引っこ抜いてしまう」とかのミスをしてしまわないか不安だったのですが…

割と簡単で良かった


玉ねぎって、収穫の時期になるともう勝手にネギの部分が地面から顔を覗かせているんですね。

だからそれを引っこ抜くだけ。

簡単な作業です


ただ、収穫前に お義父さんがネギに何か農薬めいたもの(?)を散布していた…???
収穫寸前に一体何をやっていたのか??

聞いても教えてくれんかった…のは、たいしたことじゃないからなのか…企業秘密なのか…


ともかく、その液の乾いてきたところで端から引っこ抜いていきます…

(でも必死だったんで写真はありません…)


気を付けるのはネギの裏を見て、腐ってたり、虫食いになってないか確認すること。
ダメなやっつは残念ながら廃棄となります


私から見たらどれも立派な玉ねぎに見えましたが、以前はもっと大きなものを、もっと手広く育てていたようです。
っつうか、以前は出荷していたらしい。


以前は出荷していた…ってくらいだからこれは売り物ではないってことだよな…
ちょっと責任が軽くなってホッとしちゃいます。



私は2列に植えられた玉ねぎを、お婆ちゃんと対面になって獲ってたのですが―

収穫する速度は私の方が上のようでした。

そりゃそうだ。
テクニックでは負けても、単純に運動量では負けない自信がある

…と思ってたら、お婆ちゃん、玉ねぎを抜きつつ、同時に雑草も抜いてってるんですね…


そりゃ畑に雑草が生えてたら抜くのは当然なのかもしれませんが、私にはその感覚がありませんでした。

慌てて自分も倣います。

しかし私から見たら雑草もシソとかも区別がつかないんで益々混乱する…



玉ねぎを一通り収穫し…

同様に以前に植えたニンニクも収穫しました(知ってました? ニンニクって玉ねぎと同じように植わって収穫されるんです!)


ところで―

以前に植えたジャガイモが花を付け始めていました。

ポテイト<これ>


「ね…花を付け始めてるでしょ…?」と、お義母さんが優しく教えてくれたのですが、その直後、「でもこれは摘んじゃわないといけないんだよ」と、花をブチっとちぎってしまいました


え?そうなの?そうなの
そんなことしていいの?!


聞いたら、花は摘まないと根っこ(ジャガイモ)に栄養分が行き届かないらしい…

しかし花が咲かないと実が付かないイメージが強いんだけど…大丈夫なのか?

以前、イチゴ狩り園に行ったときにはハウスの中に蜂を放っていたぞ!?(受粉を促す目的と思われる)



一通り農作業を終えて帰宅したのち、妻に色々と今日の疑問を改めて聞いたのだけど、やっぱし毎回通り何も教えてくれんかった。

って言うか、ジェシカ家では私が知った限りアスパラは今でも出荷してるらしいけど、妻はそれも知らんかった


どうでもいいけど、畑仕事をしている間に自転車の脇に、近所の犬がウ○コをしてったらしい。
直接の被弾は免れて、それは幸いだった。
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/09 Sun. 20:06 [edit]

category: 農作業

TB: 0    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/82-7d65888d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。