05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

ビール道 

味オンチの私にしてみれば、料理の出来栄えってのは“如何に腹が減ってるか”と“見た目”に左右されるところが大きい気がします。



…トレマンツアーで(自分なりには)頑張れた、とある日の晩のこと。

久しぶりにビールでも飲みたいな!(←お小遣い制が施行されてからご無沙汰です)と、まずは自分へのご褒美にビールジョッキを買いに行きました。

友人の家では陶器のビアグラスに注いでビールを出してくれたことがあったのですが、あれが何とも美味そうに見えたんですよね。やっぱグラスは大事だ。それが欲しくて。
【参考】


近所の雑貨屋さんに行くと…その手のグラス……結構いいお値段しますね…
くそっ…ビールの入れ物ごときでお高くとまりやがって…!!

別のガラス製のグラスコーナーに行くと別の商品が気になりました。


ビアジョッキ横
<これ。>


泡立ちが良いらしい


これまた妙なこだわりなのですが、私は自宅でビールを飲むときも決して缶のまま飲みません。
グラスに…螺旋を描くようにして注ぐと味わいが違う。


…らしいのです。(一度も描けたこと無いけど)

そして、このグラスを使えば苦労せずともキメ細やかな泡立ちで、そしてビールと泡の黄金比率が再現できるらしい


言われてみればグラス内部に螺旋状の凹があります。
注ぐと自然と螺旋が描けると言うことなのか…!?

更にグラスの下部はスリ硝子状になっていて…これが”キメ細かな”泡立ちを再現するのか…!?

説明書きには“グラスの底にそのまま注いで”とか若干矛盾することが書かれていますが…


ビアジョッキ底
<ココ>


写真でわかるかどうか、グラスの底が凸に…ワインの瓶の底みたいになってるんです。
コレがキモで、クリーミーな泡立ちを再現するらしいのです。

ちなみにお値段699円ナリ
これが高いと思うか安いと思うか。

これでホントに美味いビールが飲めるんだろうなぁ…?と半信半疑で購入。


…で、肝心のビールの味は…ってのが、お小遣いをそっちに使ってしまい、ビールが買えなかったんでまだわかんないんですよ。
スポンサーサイト

Posted on 2013/02/04 Mon. 12:52 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 4

04

コメント

 

とてもいい買い物しましたね!
MADE IN JAPAN
こういうきめ細やかな、繊細な感覚は日本人でないとわからないと思いますね!
繊細な味の違いは他の国のひとにはわからないのかもしれない!

だから発泡酒をビールだと言われて飲めばわからないぐらい、日本の技術はすばらしいと!

あ・・・自分はビールはたまに缶のまま飲んじゃいます・・・グラスを冷凍庫で冷やしておけばグラスに注ぎますが。ぬるくなるのがいやで、ビールは必ず冷凍庫に事前に入れておきます。
居酒屋とかで、お湯で洗ったばかりの生ぬるいジョッキに中生が来ると殺意を覚えますね。あと泡が消えているとかありえないですね。

発泡酒は麒麟淡麗を発売以来、ほとんど浮気してません。
レース後ご褒美はプレミアムモルツだな~~

URL | TRAILMAN #- | 2013/02/04 18:44 | edit

 

これと同じの去年ハンズで買ったよ(^o^)
泡が出来すぎてしまうのが難点かも。
ってか注ぎ方もあるみたい。

URL | ka-min #- | 2013/02/05 13:33 | edit

>店長、有難うございます 

ビールってのは、言わば「素材」「温度」「注ぎ方」、この心技体が織り成すハーモニーであり芸術のなのだと思います。この瞬間は誰にも邪魔されたくありませんねi-227
…と、偉そうにキメてみましたが、先日会社の飲み会で「お前ぇ、ホントにお酌ヘタクソだなぁ!」とダメだしされた直後でございました…i-241

ついでにビールを冷やし忘れることもしょっちゅうで…そんな時には急速冷凍を試みるのですが、ついつい待ちきれずにぬるいビールに氷入れて飲んじゃったりします。
ビールの神様に怒られそうだなぁ…

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2013/02/05 20:48 | edit

>ka-minさんもお揃いですか! 

ジョグノートでの申告によると某、美人さんもお揃いの持ってるらしいです。

…で、このグラスさえあれば不器用な私でも黄金ビールが飲めるかと思ったらそうでもないんですね…i-230
そもそも技術を道具でカバーしようってのがいけないのか?
なんかトレランでもグッズに頼りっぱなしの私ですが、こんなとこでも性格が出てしまったなぁ~とi-229

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2013/02/05 20:58 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/52-211e83fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list