05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

一年の集大成、ツールドNAGANO④ 

(もういい加減に長いエイド後記最終編)

コンビニから駆け戻る頃にはヘッドライトの灯りが乏しくなっていました。

…バッテリーが切れてきたせいじゃねぇ。
もう朝か…

長い夜が明けようとしています。
…いい天気に…なりそうだなぁ…

夜明け<昨日の雪が嘘みたいです>


一晩中付けっ放しだったストーブの灯油が切れそうですが、多分もう大丈夫だ。
日差しがあるだけで随分暖かい。

昨日この天気ならどれだけ選手も良かったことか…


そう思いつつ…待ちます。


絶対来る。
絶対来て欲しい人が…あと何人か居る。

そしてその人たちは皆、“帰還選手“として携帯に送信されてきていない。


―来た!


まず訪れたのはTmamaさん、I藤さん、ヒラさんの3人。

752伊藤とっしヒラ<AM7:52撮影>


選手が来ると我々エイドスタッフは妙にテンションが上がります
慌ててテントの中に入って貰い、飲み物など振る舞います。

…って、Tmamaさん、手が凄い

つい目がいってしまいました。
寒さの為か手が工業用ゴム手袋みたいに分厚く腫れあがっています。
「あぁっ!」と、つい握りしめたくなるような腫れっぷり。


正直なところ、他の二人と比べても全く劣らない技量のTmamaさんと思いますが、そりゃ当然これまでの道のりは険しかったものと思います。

I藤さんでさえも…ここまでで挫けそうになったそうで、それを終盤ヒラさんがグングンと引っ張ってきたらしい


しばし休憩し、また再出発です。

髻山をキッと睨むヒラさん。
…その鋭い眼光。

…もうこの3人は大丈夫だろう。
なにか安心してしまいました。

久しぶりに見た、あの表情。
あのヒラさんが本気(マジ)になった時にだけみせる通称、ヒットマンフェイス。(命名:私)

私がヒットマンフェイスを見るのは松代の24時間耐久リレー以来か。

その時の模様は詳細は またもイイヤマさんブログで。


ほとんと入れ違いにやってきたのはU井さんらご一行。

不安でした。この寒さでU井さん、絶対腰を痛めてると思ってた。
スタッフとしてどうにかフォローしたかったのですが…


タイムが厳しいらしい
「そんな暇は無い」と、ホントに最低限の補給だけして旅立って行きました。

AjさんもH詰さんも、絶対来てくれると信じていました。

そして実際に来てくれてホントに良かった。
ここまで来れば完走は近い。
正直、ちょっと涙が滲みました。

K嶋さんは割と笑顔だったから余裕だったのかな?

しまった…また撮影し忘れた。

759日詰さん
<AM7:59 旅立つ後ろ姿のみ…で>


…で、そろそろおかしい

M隊長が来ていい頃だ。

実は本人には言ってませんが、第一回の野沢マウンテントレイルで私より2分早くゴールしていたM隊長を私は勝手に根に持っており…それ以来勝手にライバル視しているのでございますが…


…来た。
やっと来ましたよ隊長。

本音かどうか、タイム的に諦め半分だったらしい。

ここ数名の選手はタイムを気にして食料を摂ってくれなかったのですが、久しぶりにM隊長がラーメンを食ってくれます。


AM8:29撮影。妙にダンディですね。

829maru体調<ちなみに“もやし味噌ラーメン”>


残りタイムと距離の話をすると「あぁ…間に合っちゃうじゃ~ん」と、計算づくなのか、心外だったのか、余裕の笑顔。
「いや、しかし敢えてラストギリギリ狙った方がオイシイのか?」などと大人の悪知恵も飛び出したりします


MARUさんを見送り…

数々の情報が飛び交ってましたが、とうとう来た。

GAKUさんとせりさんです。

850がくせり<AM8:50撮影>

せりさんが辛そうだ。
「ここまで来てる」って情報で、知らないところでとんでもない女性が居たもんだなぁ、と思ってましたが、ホントにすっごい頑張ってたんですね。(表現おかしいですが)

反対にGAKUさんは、なんでまぁこんなに元気なのか??


だけどGAKUさんと一緒ならもう安心だ。

二人を見送ります。



見送って…我々は店長の指示を受けつつエイドを撤収します
そしてトレマンショップで皆さんの帰還を待ちます。


さっきの通過タイムから予測し、そして続々と帰還する選手たち。
これまた涙が滲みそうになりました。

ホント、偉業を達成した皆さんで羨ましい。


ふとヒラさんを見ると…ヒットマンそのものだったヒラさんが元の優しい表情に戻っている
。ひと仕事終えたんだな、なんて思います。

その後、U井さん一行のゴールを出迎え…

…ちょい午後からの所要があったため、残りの皆さんのゴールを待たずに我々はお先に失礼しました



…とか言いつつ、M隊長も、GAKUさん、せりさんも気になる

ちょっと迂回して車で逆走です。
タイムは残り20分ほど。


居た。

サークルK手前、せりさんだ。
しかも一人だ。
GAKUさんが居ない。

「あぁ~!道が…わからない…!!」と叫ぶ彼女…!!

おぉおぉぉッ!!GAKUさん何やってんだぁ~ッ!!
案内したいが後続車があり、車を停める訳にもいかない。

しばらく後方の反対側の歩道を見るとGAKUさんが走っています。
おぉ…「GAKUさぁ~~~んッ!!」
車の中からかなきり声を上げてしまった。

私の声に応えるように、いつものポーズをビシっと決めてくれるGAKUさん。


…いや、そうじゃなくってせりさんに道を教えてやってくれ!
…そう思いましたが…大丈夫だな、あの二人は。
あのポーズに勝利を確信しました。

まるちゃん、速攻で迎えに行ってあげてね。


…先行していた筈のM隊長が見えなかったのが気になりましたが、恐らく私と行き違いに地下道を走っていたのでしょう。
土地勘が無いのが不安ですが…(後で知りましたが、有言実行、“オイシイランナー”やったんですね)


…で、たいした仕事した訳でも無いのに、達成感なのか、はたまた皆さんから貰った元気のお陰なのか、妙な満足感に浸りながら…

そして昨日とは別世界のような暖かい日差しを浴びながら…
今度こそ本当に帰路につきました


帰り道、積雪で一回り大きく白くなったアルプスが見えます

「ねぇ見てよ、今日のアルプス凄いよ」
助手席のジェシカちゃんに声をかけると
「うん、帰りには溶けるよ」と訳わからん返答

何言ってやがる??と隣を見ると…
…寝てる


そりゃそうか、徹夜だもんな。

私は彼女のフォローで30分ほど仮眠をとったのですが、ジェシカちゃんは完全に徹夜です。
我が妻ながら、良く頑張ったなぁ~


帰宅してYUKIさんから渡された“スタッフ特典”(?)の紙袋を開けてみました。

DVC00162.jpg<どど~ん!>


うわぁ、何コレ!? 超ウレシイんですけど!

入っていたのはトレマンTシャツ…!しかもカラーリングがトレマンレッドじゃないっすかぁ!

ジェシカちゃんはグリーンだったようですが…

ようやく俺もトレマンレッドの着用が許される身分になったか

この色を私に合わせてくれたのは恐らくYUKIさんの粋な計らいに違いない。
(なんか店長本人はまたもオレンジ色を着てそうな…)

それとトートバック。
ちょうど弁当を入れる袋が欲しかったのですが、それに使ったら罰当たりかな…


色々あったけど「それどころじゃない」なんて言ってないで参加して本当に良かった。



…さて、今年もトレマン隊にはいろんなドラマがあった訳ですが、これらを踏まえて15日のクライマックスに突入していく訳ですね。

私は妻から「行って来たら?」と言われておりますが、「旅行直後だし会社は決算月だろう?それどころじゃない」とまたも揉めております…
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/06 Thu. 21:51 [edit]

category: トレマン流

TB: 0    CM: 6

06

コメント

 

ありがとう!ちゃんとゴールしたよ。
でもね、一応行っとくけど、あの時間狙ったわけでなく本気であそこまでかかっちゃったんだよ。冗談じゃなく、かなりの焦りモードで。
あそこでラーメン食べてなかったら、残り5分は使っちゃったかもね。確実にエネルギーになって復活した感がありましたよ。

野沢で!そうだったんだ。ライバルだなんて、とんでもない。とても足元にも及ばないですよ。
また、お会いしましょう。

URL | M隊長 #- | 2012/12/06 22:24 | edit

 

三浦ご夫妻はじめまして。

今回、7Aを担当しました町田です。
自分は長くトレマン隊をお休みしていたので面識がないのが残念ですが、ご苦労様でした。
楽しく読ませて頂きました。

M隊長は7Aに続き8Aでもカップラーメンを召し上がったのですね。(^O^)
また何処かでお会い出来ると思いますのでその時を楽しみにしてます。

URL | マッチー #a2H6GHBU | 2012/12/06 22:32 | edit

 

M浦さん&ジェシカちゃん、
あの場所でお会いできて最高にうれしかったです!!!
私はお二人が8Aだと知ってたので「30時間内完走可能タイムで二人に会いたい!」と言うのが自分の最後のモチベーションになりました。
本当にありがとう!








URL | U井 #- | 2012/12/06 23:01 | edit

M隊長、お疲れ様でした! 

お疲れ様でした!
無事ゴールできてなによりです!

エイドスタッフに感謝して下さる方が多かったですが、実際にはスタッフ側が選手に勇気付けて貰ってる感じでしたかね。M隊長も来て貰ってホントに嬉しかったですよ。
またレースで(?)お会いしましょう。

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2012/12/07 12:51 | edit

マッチー先生お疲れ様でした! 

マッチー先生、当日(二日間)はお疲れ様でした!

…って、私は何度かマッチーさんにお会いしてるんですよ。
…2,3年前の…忘れもしない、小布施マラソン翌日の『三登山初心者向けトレマンツアー』(←私のツアーデビュー)で玉砕したので鮮烈に覚えています。

ちなみにその何週間か前に同じく三登山で梅干を頂いていた小娘がウチの女房です。
あの時よりは我々も多少成長しているはず。今度ツアーでご一緒しましょうね。

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2012/12/07 12:55 | edit

U井さん、お疲れ様でした! 

U井さんの「”八ヶ岳”よりツラかった」という言葉に今回のツールドの厳しさが集約されていたように思います。ホントに御疲れさまです。

ただ、8Aでお会いしたときにはU井さんの表情に疲労よりも「絶対行ってやる!」というような決意の色が強かったような気がします。

あれで我々も随分勇気付けられたのですよ。
また次に向けて一緒に走らせて下さいね。

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2012/12/07 12:58 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/35-084b882a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。