FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ラスト10kmで殴り返せ~長野マラソン’2018(後編) 

ラスト10km。勝負に出る。

練習量は半分になったが、こうなったら自己ベスト狙っちまおうじゃねぇの。


岩野橋を越えて…今度は向かい風。

それを受けて帽子を逆に被り直します。

スイッチを入れる。
なんとなく映画『オーバー・ザ・トップ』を思い出していました。



…が、消防学校近くでガクんと来た。
やはり今年の脚力で4:10は甘かったか。



直後、ハチマキさんが私を追い抜いて行きます―

何か話しかけてきたけどもはや頭に入ってこない。
頭に入ってこないけど、まだ脚にバネが残ってるのが見えた。


同時に3時間15分ペーサーが私を抜いていきます。


思えば昨年同様、ここでファイナルサプリ(ラスト5km用)を投入するべきだったが…
一杯一杯過ぎて頭に無かった。


頭にあったのは一つだけ。


しかしここまできたらテクニックもペースもクソもねぇ。

どこまで身を削ってタイムを叩き出すか。
それだけだろう。




ビクトリーロードに躍り出ます。

フォームが崩れる。
ピュアコネクトの反発力と推進力が十分に得られない。



ホームセンタームサシ前で優斗と七菜、義理の両親達が応援してくれているのが見える。
優斗、父の姿を見ておけ。

いつかきっとお前も己の力を試す時がくる。




直後、背後から声をかけつつ私を追い抜いて行くのは―

…トレマン店長!



マジか。
信じられない。

この人、なんて絶妙なペースメイクしやがるんだ。
むしろシナリオメイクと言ってもいいくらいだ。


 
俺とて(潰れる寸前だけど)勝ち試合になるよう運んできた自信があったが…これが時計を持ってない人に出来る技か?
…いや、時計してないからこそ出来るのか?



店長には昨年もこの辺りで抜かれていた。

私はフルマラソンは自分との戦いだと捉えており、「誰かと競う」と言う感覚が無いのですが…しかしこの展開はドラマチック過ぎる。

ただむざむざと置いてかれるのは嫌だ。



身を削るような走りをー
魂を燃やし尽くすような走りをー



それが日頃多くを語らずとも店長が背中で語ってきた教えではなかったか。
(あと「焼酎はロックなら2杯まで」)



おめぇは根性無しか?
そうじゃねぇよな?
さぁ、ラスト…根性見せてみろや。


…と言い聞かせるが徐々に差は開く…のをどうにか開かないように頑張る…


ラスト、球場で僅かにスパートしゴール。

タイムは自己ベストより1分程度遅い 3時間17分ちょいでした。



一体俺はどこまで自分との勝負に打ち勝つことが出来たのか?
もっと頑張れたんじゃ無いのか?


そんな気持ちを払拭するように店長が出迎えてくれました。


いつもならゴールで崩れ落ちてしまうんだけど店長が出迎えてくれたのが過剰に嬉しかった。

そして、その場でハチマキさんや桐先生、知った方々にお会いできたのも嬉しかった。


ランナーズアップデート



改めてペースを振り返るとラスト間際まで自分なりに、今の脚力なりに良い試合運びが出来ていたように思う。

その一方で、数年前はもっと滅茶苦茶な走りをしていてもっと良い結果が出ていた。

ならばあの頃にクレバーな走りをしていれば…


そして今、当時の結果を超えるためにはもっと滅茶苦茶な鍛錬を課さねばならないのか。



来年はまた4月20日頃の開催となるらしい。
暑くなりそうだな。

天候も色々あるだろうし、フルマラソンで結果を叩き出すのは難しいと改めて痛感させられました。


…どうでもいいけど、この日の午後床屋に行きました
普段なかなか床屋も行けないんで、子供を預かって貰ってるこの隙に…と。


店で「Oさ~ん」と今の本名を呼ばれ我に還りました。

今日一日は誰も私を本名で呼ぶ人なんておらず。


やっぱし俺は「M浦」の生活の方がいいな。
…なんてことを考えていました
スポンサーサイト

Posted on 2018/04/29 Sun. 10:29 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/282-d9588f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。