05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

神流、今年最初で最後のトレランレース(後編) 

(神流トレランレースの続き)


何事も無かったように「しれっ」とトイレから帰還するジェシカちゃん。
状況をもう1回説明するとさすがに驚いた様子。


制限まで残り3分。
ここからの数百mは本日最初で最後のマジ走りです。登り坂が辛いこと辛いこと。

…でもギリギリで間に合いました


関門を越えて残りの距離、あと12kmほどです。
ロードならば1時間で到着する距離ですが…


なんだかジェシカちゃんが辛そう。

私は今年も彼女がロードやトレイルのレースで表彰台に載ったのを何度も見てきましたが、ミドル~ロングのレースってのは1回も出てないように思います。

ちょい距離に不安があったのですが…ここできたか。


辛そうに「お腹へった」とザックからパンを出す妻。
…って言うか、ザックの中、パンでパンパンじゃねぇか。お前ぇ何しに来とるんじゃ!

あんたレースのコンセプトわかってんのか?…と思ってしまいましたが、案外一番わかってないのは私の方だったかもしれませんね。

周りのスーパーペア(男女混合)を見ると、男性が女性の荷物を持ってあげてたり、手を引っ張って登ってたり…立派ですね。(ルール上はいいの?)

「このトレイルがさぁ」とか言いつつ身勝手にタカタカ走ってた私もちょい反省


神流のコースは後半が「走れるコース」が多いようです。
タイムや順位を狙うなら、ここをすべて走りきれることがポイントなのでしょうね。

終盤は下り坂が増えてきます。
平素「下りが苦手」とか「嫌い」とか言ってたジェシカちゃんが本当にツラそうです。


わかります。
一度下りで腿(前)の肉をやっちまうと、ホントにキツイんですよね。
それでも私に黙々と着いてくる頑張り屋さんのジェシカちゃん…エラいぞ


しかし時間と共に…その頑張り屋さんも…延々と続く下りのトレイルで疲労が限界に…いや、むしろ我慢の限界にきておる様子で…おまけにこの雨…


「もう、一体なんなの?!」とか八つ当たり(?)が始まります
「何でこのコースがそんなに人気なの!?」とも言われショックを受けます。
…くぅ…ゴメンなさい…鏑木先生…

今年は色々忙しくって走ることもレース出場もままならない中、「せめて何か1個は出たい」と選択したのが噂に聞く“神流”だったのに…


「もう私トレマンツアーも出ないから!」と追い討ちの一言。
くぅ…店長ゴメンなさい…

「でもノベヤマよりはいいでしょう?」と反撃すると「だって野辺山は覚えてないもん」と意味不明な返答。
この小娘のイライラはラスト1kmほどの施設エイドでコンニャクを頂くまで続きました…(よく食うなぁ~)


もうゴールは近い。
商店街で六花さんが出迎えてくれます。

見えた、ゴールゲートだ。
ペースはキロ7分ほどか。


暖かく出迎えてくれる神流の皆さん、そしてランナーの皆さんについ「ただいま」とつぶやきます。
いつもの私ならそんな余裕は無いのですが、今日は違います。


ゴールゲート直前で体ごと反転、もう一度周りを見回します。

良かった。
他のランナー達は皆、無事にゴールしているようです。
抜きつ、抜かれつしたペアのランナー達はスッカリ顔馴染みになっていました。
そのうち一人が気付いて手を振ってくれています。


ゲートをくぐる瞬間、おなじみ「信州トレマン!」と叫んだのだけど、寒くて擦れてしまった。



こうして…私の今年最後のトレランレースは幕を閉じました。

睡魔と戦いながらなんとか帰還
帰宅してお土産(?)の袋を開けます。


お土産かんな
<これら(ちなみに二人分)>

中には木製、樹木を輪切りにしたものに名前が書かれたもの…それと押し花のしおりみないなものが入っていました。そのしおりの裏にはそれぞれ“風”とか“走”とか書かれています。

正直、私一人だったら「これ、どうすればいいんだろう?」などと思ったでしょうが、妻はこれらが非常に気に入った様子。そういやレース中も紅葉の葉っぱを持って帰りたいって言ってたっけ。

絶賛した挙句、壁に吊る下げてるけど使い方はあってんのかな…
ともかく機嫌が良くなってよかった。

私もささやかな達成感を味わいながら…


そうだ、ご褒美にトレマンショップに新しいウェアを買いに行こうかな…などと考えていました。
妙にカッコイイ長袖ウェアが置いてあった。
唯一の長袖ウェアだったCW-Xを失ってしまったので丁度いい。
(ちなみに妻はスマートウールの手袋を希望)


さ、今年はあとツールドNAGANOのスタッフやって終わりかな。



あ、来月ホノルルマラソンだった
<終わり>
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/15 Thu. 12:48 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 2

15

コメント

 

M浦ちゃん お疲れさまでした!
波乱万丈?!だったのね〜
でも楽しかったようで(^O^)

前日に無理やりおつきあいRUNにご一緒させてしまい・・
申し訳なかった。。です。
でも楽しかったわ〜

次はホノルル ダブル参戦記楽しみにしてます(*^^*)

URL | Tmama #- | 2012/11/16 22:01 | edit

コメント有難うございます。 

神流、とても楽しかったです!

…と、ようやく言える余裕が出てきました…
とにかくトレーニング不足で、そこそこ自信のあった私も一週間筋肉痛が続いてしまいました…

ホノルルは慌てず急がず…で、ゆっくり楽しんできます!
勿論トレマンTシャツですよ~!

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2012/11/18 21:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/26-5dfb3868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。