09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

保育園での姿 



仕事で帰りが遅くなってヘトヘトになっている時に、時折 妻が送ってくれる息子の写真にはとても癒されたり、励まさりたりします。

先日も風呂上がりの優斗の写真を送ってきてくれました。


優斗ピエロ①
<何がしたいんだ??>


優斗ピエロ②
<ちょっとピエロっぽい>



息子が父親似か母親似なのか、未だに意見が分かれるところですが、この不可思議かつ、挙動不審な姿を見ていると私からはどうしても妻似に思えてしまう…



そんな10月27日(火)、優斗の通う保育園での「お誕生日会」に私も御呼ばれしてきました

10月生まれの園児がお祝いを受けるのですが、それに「両親も同席する」ってイベントです。
ちょっとした参観日ってところでしょうか。

普通なら母親が出ることが多いのでしょうが(超アウェイだった)
…そして私が半日休暇をとるのも相当に強行だったのですが…


…行ってみて良かった。

そして噂には聞いてたけど…

…泣けた



当日の朝。

車で来ることは控えるよう言われていたため、会社の駐車場(保育園からも数100mの距離です)に駐め、そこから二人で歩いて保育園に向かいます。
最近仕事でバタバタしてて手を繋いで歩くことも無かったので、何だか新鮮な数100m…


…になるハズだったのですが、どうやら優斗、車の中のトレマンザック(仮称)を見つけていたらしく、「のんの!のんの!のんので行く!」を連呼して歩くのを拒否。

優斗ときたらこれを見付けると乗りたくて仕方ないらしく…


仕方なくトレマンザックごと優斗を担いで出勤(?)です。

私はさほど気にしてませんでしたが、やはり保育士さん達には結構注目されてたらしい。
…と言うか、結構ルール違反なんでしょうな、保育園的に。


教室(?)に入るとかなりアウェイな感じ…

…と思いつつも、チビッコ達が懐いてきてくれたのが嬉しかった。
どうやらトレマンザックが珍しかったらしい。

優斗は「これゆうとんの!」と獲られまいと必死の様子でしたが…


ここで一つ謎が解けた。

優斗は日頃、手の甲に「何か描け」と主張してくるのですが…
…だからアンパンマンを描いてやるのですが…

…園児さん、皆さんの甲にアンパンマンが描いてあった!

どうやら保母さんが描いてくれるんですね。
だから優斗も私にせがんできたんだ。

園児さんらが「これおっきいの!ちっちゃいの!」と連呼するのも両の手に大きいのと小さいアンパンマンが描かれているから出るフレーズらしく、それも普段優斗が家で連呼するのと同じ言葉です。

そうかぁ…これが由来か…と変に納得した私でした。


9時過ぎに(チャイムも無く)なんとなく授業がスタート
保母さんが絵本を読んでくれたり、おやつにリンゴを出してくれたりします。


優斗は母親ではなく、父親の私が付き添いのせいかやけに不機嫌で「あーちゃんは?(母さんは?)あーちゃんは?」を連呼したり、ムスっとした顔をしていましたが、保母さんに言わせれば普段の優斗はとても楽しいムードメーカーな子供なのだとか…

…ホントかな??


10時前くらいに、トイレ練習

知らなかった。
2歳前から保育園ってトイレの練習させるんですね。

しかも自宅では1回も成功してないのに、保育園ではちゃんとトイレでオシッコしてました。

凄いですね!保育園の効力って!!



10時過ぎくらいにお散歩に出かけることとなりました。

私は朝から“私が保護者なのだからシッカリせねばならない”と思ってたのですが…

優斗が私の手を引っ張り「こっちだよ~」と、帽子を取ってきたり、階段を案内してくれたり…そうなんですよね、ここでは優斗が先輩なんですよね。
何だか頼もしい。

その後、他の園児さんも交えて公園で遊んだのですが、園児さんも私に懐いてくれたのが嬉しかった。
移動中も手を繋いでくれたんで、優斗が「だめぇ!それゆうとんのとうしゃん!」と怒ったくらい。


公園から保育園に戻る時に「おや?」と思いました。

園児さん達は一列になって戻るよう凹みのような独自の道が用意されてるんですね。

普段優斗は散歩とかしてても側溝に降りようとしててドギマギするんですが、これが原因か…!
…と、また変に納得してしまいました。


保育園に戻ってお昼ご飯
親も揃って一緒に食事(給食)です。

これも普段の乱れっぷりを知ってるんで、私がどうにか上手く食べさせねば…などと思ったのですが…


これは泣けました。

普段ワルガキな優斗が立派に黙々とご飯を食べています。
保育園で…
親の知らないところで、一人前にスプーンを使いこなして食べてるんです。一丁前に。

立派に…なったなぁ…とか、成長したなぁ…とか、一人にさせてゴメンな、とか色々考えてしまい、本当に涙ぐみました。



それでも野菜を残してしまい、「優斗、野菜もちゃんと食べなさい」などと叱ってしまいましたが、保母さんによれば「今日はお父さんが来てるから甘えているのでしょう。普段は残さず全部食べるんですよ」とのこと。

そうかもしんない。
そんなもんかもしんない。


お昼ご飯を食べ終わって、時計は12時20分

それまで和み顔だったと思われる私も一気にスイッチが入りました。職場に戻らねば。
体が緊張するのがわかります。


保母さんに諭されつつ、優斗と別れます。
これはキツかった。珍しく優斗、号泣です。

「だめぇ~!らめぇ~!ゆうとんも!ゆうとんも!」


最近では妻の送り迎えの時も滅多に泣かなくなっていた(らしい)優斗ですが、心から一日の有給休暇を取らなかったことを後悔しました。
「実際問題職場がそんな状況ではない」…なとと思っていたが、それも私のエゴに過ぎない。


「ゴメンね優斗」と、もう一度優斗を抱き上げて、その場を後にします。
更に号泣する優斗。

あぁ、この扉を閉めれば優斗とお別れか…
…などと悲痛な思いで扉を閉めようとした寸前…

「待って!あーちゃん!」と言われたんでつい、「あーちゃんじゃねぇよ!父ちゃんだよ!」と言って扉を閉めてしまった…
この野郎、やはり妻似だな…


その日の晩、やはり残業が長引きましたが、妻から帰宅した優斗の写真が送られてきました。

王冠優斗
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/03 Tue. 22:38 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 2

03

コメント

 

まともに、お父さんやってますね~
これからのお子さんの成長が楽しみですね。
さ、飲み行くぞ

URL | ポジティブ #- | 2015/12/07 20:58 | edit

 

お、久しぶり。
育児とかでバタついてるけど、また何かマニアックなこと企画しようか。

今、考えてんのは『松本のガラス工房に最寄り駅から走って行ってお揃いのワイングラスを作る』だ。

ただ、「完成までに2週間いただきます」為に二往復せねばならんのと、「ワイングラスは取り扱っておりません」のがネックだ。

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2015/12/08 22:29 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/237-1b2a79cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。