07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

良くできました 

ウチの息子は1歳過ぎた頃からヨチヨチ歩きを始めました


ですが、それから3ヵ月経った今もフォームが全然上達してないように思えます。

なんちゅうか…古来日本に存在したと言う「なんば歩き」ってのを信じたくなってしまう…

歩行優斗
<右手右足が同時に動きます>

歩くのもそうですが、最近じゃ益々意思疎通ができる感じがして嬉しくなっちゃいますね。


…そんな今朝の話

私は息子を抱きかかえていたのですが、降ろそうとすると泣きじゃくってしまって全然離れてくれません

一時期は私が触れるだけで「やだ」と言ってきたんで嬉しいは嬉しいんですが…出勤の準備もままならず。
…っつうか、俺下半身パンツ一丁だぞ。



ふと、部屋の隅を見ると、買ったまんま放置された妻のニューシューズが見えました

気をそらす意味も込めて言ってみます。

「ねぇ、優斗、あの靴お母さんのところに持ってきてあげて」


しばらく考えるような…硬直するような優斗。

「ねぇ、クック持ってきて」

妻も併せて声をかけます。

その言葉を受けてフリーズしていた息子がヨチヨチと歩き出しました。

「おぉ! わかってくれたか!俺の言葉は勿論、靴のことがわかるのか!」などと思いつつ息子を見守っていましたが…


…そのまま妻のシューズの横をスルー

そんでそのまま何処かへとヨチヨチと歩いていく優斗-


「ダメだったか」と、ちょっと落胆しましたがね。

どこに行くのか心配になって後を追うと-…


ニッカンニッカンとした笑顔の優斗が玄関から自分の靴を持ってこっちに戻ってきました。

「あぁ、自分の靴をとってきたのか! ちょっと違うけど…良く出来たぞ優斗!」と思いつつ、結局パンツ一丁のまま息子のほのかな成長を喜ぶ私でした
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/23 Fri. 12:55 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/219-694ead75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。