05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

七転び八起き週末 

この週末…土曜日は久しぶりにトレマンツアーに参加し、火打山を訪れていました


その素晴らしい景観や「山を走る」と言う行為に心が奮え、本当に癒されたー…ってなことを書こうかと思ってたのですがー…


火打ツアービュー
<そんな景観の一部>



そのツアーの帰り道

妻からのメールで「今日、急遽“脱穀”やることになったよ」と呼び出し(?)を喰らい…


え!?なんだよ日曜日じゃなかったのかよ!?
…とか、農業のスケジュールなんて天候で決まるもんだし仕方ねぇよな、と思ったり、

その脱穀のノウハウの備忘録をここに書こうかと思ってたのですがー…



脱穀を終えた夜、妻が何気なく息子の熱を測ってたら38度

マジかよ…などと思っているうちに益々熱は上がり…とうとう39.7℃

すげぇ…俺の最高記録38度台だぜ。
なんかイメージ的に四捨五入して40℃って数字はマズイ気がする。


慌てて篠ノ井厚生連に電話すると看護婦さんが「食欲があるなら心配要らないんで様子をみて下さい」と。

なんだよ?診察してくれねぇのかよ!?
診ないで何がわかるんだよ!?

…と、思いつつも逆に「それだけ心配要らないレベルなのかな」と自分自身にも言い聞かせ、息子を寝かしつけました


翌日、日曜日も息子はずっと不機嫌。
動きも緩慢でした。

でも食欲はいつも通りなんで安心してましたが…朝方こそ37.8℃くらいまで熱が下がってたのに夕方になったらまた38.8℃まで上昇。


なんか…
“こんなの何でもない“ことなのかもしれませんけどね。
1歳前の子供が39℃の熱って、やっぱし不安になってしまいます。

大人ならまだしも、どこかがそのまま壊れてしまいそうで…

それを懇親的に診る妻も立派なもんです。


「何かあたしも具合悪くなってきた」と言い出した妻に体温を測らすと、この野郎36.6℃じゃねぇか…!!
…と、妻の天然ぶりにちょっと安心してしまったりして。


そんなんで日曜日は息子を風呂にいれずにそのまま寝かしつけました。

安心して眠れるように私と妻が両隣で添い寝したのですが、私の方が速攻で爆睡。

結局日曜の夜7時から翌朝の6時まで寝てしまった
まぁ…疲れてたんですよ…

「役立たず!」

…と妻の声がしたように思ったのは夢だったのか現実だったのか…
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/07 Tue. 12:37 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/203-7124b24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list