07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

エクストリーム・エピローグ 

(もう一週間前の志賀エクストリームの後日談)


エクストリームから一夜明けて翌朝の話


当日は体中泥まみれで凄かったんですよね。
ウェアとかを洗濯しまくりましたが、大変だった。 

何しろ水道で手を洗おうにもまず蛇口が泥にまみれてしまうし、電気のスイッチにも泥が付いてる(のに、翌朝気付いた)。

一応、上着は脱いだんだけど、帰宅してクルマのシートが泥まみれになってたのが結構ショックだった
ストックが壊れてたのは更にショック。
まぁ、自業自得。


ついでに足の小指をぶつけてたらしく、翌日から腫れてきてしまった。

小指爪
<心配されたい性格の私>

これ超痛いんですけど、“トレイルランナーなら日常的なこと”ってんでしょ?すげぇな、トレイルランナー。


あと、身体のアチコチに恒例の「漆カブレ」が出てきた。


膝漆
<エイリアンが産まれそうな…>


ついでのついでに、大会数日後にやった会社の健康診断の結果で、体脂肪率が5.2%になってた。
こりゃ我ながら凄い…ま、一週間もあれば元に戻ると思いますが…

すげぇな、ホントに翌日までエクストリームだわ。



…ともかく、無事に終えられてホッとしています。

元々子供のこともあるし、「これでラン生活はひと区切りかな」ーなんて考えていたところがあります。


「生きているだけで丸儲け」なんて考えながらゴールしましたが…しかし数日経つと複雑な気持ちもありますね。

私は決して家事や育児が得意な方じゃありませんが―
それでも妻は「(家に)居てくれるだけで助かる」と言ってくれます。


今までちょくちょく変な時間帯に走りに出てしまって、随分迷惑をかけてたんだろうなぁ。

私自身、子供の寝顔を見るのが好きで、その隣で添い寝したいがために朝ラン、夜ランを断念したことが何度かありました

このヒトトキってホントに幸せなんですよね。(って言うか、単に寝たいだけ?)


反面―ふつふつと悔しい気持ちもあります。

この程度が自分の実力…と揺ぎ無い現実を見ておきながら、恥も外聞もかなぐり捨てて「俺の実力はまだまだこんなもんじゃない」と負け犬の遠吠えめいた気持ちもあります。


育児に不慣れな分だけ、「父の頑張っている姿から何かを学んで欲しい」そんな気持ちもあります。
飛ばないブタはだたのブタさ

いや、そりゃ単に自分のエゴかな?

ともかく、現実的には来月(会社で参加の)須坂マラソン10km以外の出走予定は無し。

寂しさと安堵感が入り混じる日々です。
何かエントリーしてみようかな…などと考えていますが、どうなるかな?



あ…そうそう。

大会翌日にシューズを洗おうとしたら、そこで初めて気付いた。
先っちょの部分が剥がれてたんです。

ラプター


どうりで走っててよく引っ掛かったり、泥の中で“足抜け“が悪いと思った。

今回はたまたま“お古”を履いてったんですがね。
こいつとの付き合いはもう4年になります。

今まで幾多のピンチを救ってくれたことか。
…盟友です。

けど4年履けば大往生だよな。



もう、休んで…いいんだよ…

そうシューズに心の中で語りかけ…
ついでに自分自身にもそれを言い聞かせながら…

そしてそんな自分に酔いしれながら…



結局まだシューズは廃棄せずじまい。


これって燃えるゴミの日でいいんかな?直せば履ける?
スポンサーサイト

Posted on 2014/09/08 Mon. 12:53 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/197-7f37d158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。