07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

三人四脚登山 

“ハチマキさん主催、楽しくも恐ろしい企画”(※近日アップ予定)のあった翌日、私は家族で上田に向かっていました


目的は二つ。



まず一つ目は
スターバックスでナントカってバナナが丸ごと1本入ったという飲み物を賞味するため…


スタバナナ



…実は一度長野の店舗に行ったのですが、売り切れ
1杯700円弱、とアホ高いのですが大人気だそうで、売り切れ続出らしいですね。


「高ぇな…」とぶつくさ言いながらもまんまと術中にハマってしまった我々…





そして二つ目の目的は、久しぶりに上田、太郎山を登ることでした。

私たち夫婦は毎年正月休みに太郎山を訪れていたのですが、今年は子供のこともあって叶わず…約5か月遅れの太郎山です



一応、息子を連れてるんで裏登山道から登ります。


先日トレマンショップで子供を載せられるザックを購入していたので快適に登れます。

…快適に登れるはずでした…



…が、前日に“ハチマキさん主催、楽しくも恐ろしい企画”に参加していたせいで脚が動かねぇ…

300mほど登った地点で、見かねた妻が交替を申し出てきます。


ザック優斗
<息子がちょっと嬉しそう>


内心「担げるもんなら担いでみろ」と興味本位で交替したのですが、そのままグングンと登り始めるジェシカちゃん。


おっ…ちょっと待ってくれ…俺は…“ハチマキさん主催、楽しくも恐ろしい企画”のせいで脚が…



登る妻
<遠ざかる頼もしい妻>



頑張って妻と並んで登ります。

並んで登るのですが、昼過ぎに登り始めたせいか、下りの登山客がやけに多い…


そして、一般の登山客の方から見たら、どうしても“ザックに子供を載せて登山する妻”と“何故か手ぶらで登る夫”に映ってしまう…



くそっ…どうして今日に限って“まるでトレイルランでもやりそうな人”みたいな格好してきちまったんだ…!?


仕方なく登山客の方々とすれ違う時は思わせぶりに膝を(痛そうに)さすります。

ちくしょう…テーピングしてこりゃ良かった…(痛くないけど)


昨晩「裏登山道って面白くないじゃん。表から行こうぜ」などと言っていた私も大いに反省です


ま、色々あったけど、息子も山に親しんでくれて良かった。



葉っぱ優斗
<葉っぱを触る優斗>



結局そのまま妻と交替することなく山頂へ。


「せめて山頂手前の急勾配の登山道は男らしく走らねば…」と走り始めたものの駆け上がれず、更に反省しつつも登頂成功。



もうすぐ山頂優斗
<妻を出迎えます>



しまった…山頂は更に人が沢山いる…
なんか…恥ずかしい…


…ま、とにかく記念撮影。

太郎山山頂優斗
タロジゾ優斗
(ちなみに私が付けてるのはザックではなく”おんぶヒモ”です)



むぅ…息子に“山のように雄々しい背中”を見せるつもりがヘタレ全開になっちまったな…


ミニ鳥居をくぐらせたりもしたかったのですが、息子がギャン泣きし始めたので慌てて下山。
泣き声が山々に響いてなんだか申し訳なかった…


そもそも子供を連れてくるのは親のエゴなのかな…??


…なんて思いつつ下山してくると、元気の良い-小学生くらいかな…?-の男の子を連れた夫婦とすれ違いました。


旦那さんがウチの子供を見て「何か月ですか?」と聞いてきたので「半年です」と答えると-

「うちの子供も半年の頃からずっと連れまわしてたんですよ」、と旦那さん。


「あと25分?なら20分で着くよ」などと喋りながらショートカットコースを登る男の子。


どうやらその家族はここまで縦走してきたようで。
そのご家族を見送って、つい目を細めてしまいました
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/27 Sun. 18:25 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 2

27

コメント

たろう 

ぬぁおい、
ワテも今日お昼時に太郎山、登ってんねん、
風邪で鼻水垂らしまくりでしたがw

URL | chihiro #mQop/nM. | 2014/04/27 19:00 | edit

うぉ、マジか!?うっち~ 

ひょっとしたら誰かに会うんじゃないかと思ったんだけど(だって、かみさんに息子担がせてるところ見られたくないから)、うっち~も居たんか!

神社の名簿(?)ちゃんと見とけば良かったなぁ~

ちなみに我々が登ったのは午後1時くらいだと思います。頂上には数分しか居なかったのですよ。うっち~は多分、表登山道だったんでしょうな。(っつうか、縦走か)

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2014/04/28 12:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/166-77b0b788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。