05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

あと7個揃う時、 

ノベヤマにエントリーしてしまった…


”値上げした”って聞いて、「お高くとまりやがって!」と腹を立ててたんですが、まんまと術中にハマってしまいましたね。


野辺山ウルトラマラソン。



徐々にこの大会が自分の中で思い入れのあるレースになりつつあります。


初めて出た時には「(本音は出たくないけど)この1回で完走してこれで終わりにする。二度と出てやるか!」と思ってたのですが、因果なもので…


正直なところ、コース自体はそんなに好きじゃない…と言うか大嫌いなんですが。


だってひたすらキツイんだもん。

あれを「面白い」と言えるランナーが凄いと思う。


けど…

私は「いつかは国内最高峰、UTMFに出てみたい」…と漠然とした思いがあるのだけど、やはり私は毎年ノベヤマを選択している気がする。(「両方出ればいいじゃん」ってツッコミは無しで)



私はいずれ走り続けることが出来なくなるような気がしています。

仮に走り続けていても、毎年タイムを更新できるような状況には出来なくなってくると思います。
元々才能ある方じゃないし、どんどん歳くってくし、そんな時間が確保できる生活状態じゃなくなってくだろうし…


長野マラソンはいずれ出場しなくなるんじゃないかな?


けど、そんな中で 野辺山だけはずっと出ていたい。

タイムはどうでもいいから、完走し続けることがランナーである証のような気がする。


手元にあるメダルは3つ。
あと7つ。
10個揃うまでは続けていたい。


そう考えると…ある意味、このレースの総走行距離は1,000km。
制限時間は140時間。しかし最短でも10年かかる。


これこそ人生を賭したレースだと思う。


このまま順調に完走し続けたとして、10個揃う頃、私は45歳になっています。(ん?計算違うかな?)

息子は7歳になってんのかな…??


「10個揃ってるからなんだ」って気もしますが、7歳の息子から少しでも尊敬されるような人間となっていたいものです。


…つっても、子供に良く思われたければやっぱし“お父さんの職業は車掌さん”・“お父さんはパイロット”・“実はウルトラマン”とかの方がウケがいいんだろうな。



…ちっくしょう!!デカフォレストだって立派なウルトラマンだぞ!(何怒ってんの?)
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/15 Fri. 12:47 [edit]

category: トレマン流

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/123-4b537fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。