05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

楽しむ時間 

ここしばらく仕事で滅入り気味です



あぁっ!!

今このタイミングでその仕事が着たら… 今、爆発寸前のこれを何とか鎮火させてるのに…!
あれもこれも…
あぁっ!あぁっ



…と、何だかゲームオーバー寸前のテトリスみたいな(わかりにくいだろうけど、私としては抜群の表現)心境で仕事をしとります




怒涛のように日々の仕事をこなし、なだれ込むように迎えた先週週末の日曜日のこと

ジェシカ家の脱穀作業に呼ばれていたのですが、「一日だけの休みを農作業に充てるのかよ…」と、思ってしまい、全然テンションが上がらない…


やってる最中も、「お米って幾らだ¥」 「買ったら年間どれくらいだ?」
「そして俺の一日の工賃を換算したら元はとれてるんか…??」


…なんてウジウジとやましいことを考えてしまいました。
仕事柄ですかね。私の悪いクセの一つです。


それでも昼過ぎには作業を終え、妻の実家で(昼間っから)ビールを頂いてたら「こんな幸福な一日は無い」とか思ってしまったのですが…



…実際のところ、原価とか計算したら、お米を作るよりも買ったほうが割安かもしれませんね。
そしてこんなこと言い出したらキリが無いのでしょうね。




以前友人と上越まで釣りに行った時のことを思い出していました

エサ代にばっかし金をかけて結局収穫無し。


帰りに魚屋さんに寄ったらエサ代よりも安く、デカイ魚が売ってたんで愕然としたことがありましたが…

思えば“元を取る“って感覚が既におかしいのかもしれませんね。

友人に「釣りしてる時間が楽しいからやるんじゃん」と諭されてはっとしました。(ちなみに友人も毎回ボウズ)



農業も同じようにどうせやるなら楽しんでいかなくっちゃいけませんよね


もしかしたら、仕事だってもっと楽しまなくっちゃいけないのかな??
とてもそんな心境にはなれないけど…多分そうですよね。


話は変りますが…そんなことを考えていたら…


職場の上司(←スナック通いを生き甲斐とすることから、「スナッカーさん」「フィリピニスト」などの異名を持つ)に、「何も俺は酒を飲みにスナックに行くわけじゃないんだよ。楽しい時間を買いに行くんだよ」と言われたのを思い出して、つい苦笑してしまいました
スポンサーサイト

Posted on 2013/10/02 Wed. 12:49 [edit]

category: 回想

TB: 0    CM: 2

02

コメント

脱穀お疲れ様でした(^_^)v 

私も稲刈りとか脱穀は結婚してから初体験しましたが、好きですよ♪
先日も稲刈りの合間のおやつのとき、お義姉さんのセリフ「青空の下でお茶するのが百姓の醍醐味だ」。なんか素敵で、そういう所に参加させてもらえるのも、ホントは私みたいな初心者は大して役に立たないであろうに、とても嬉しいんですよ(^O^)
まあ、結局の所、夜のビールが美味しいのなら、ランニングだろうが、登山だろうが、田んぼ仕事だろうが、私は何でもいいんですが(笑)。

URL | N山 #- | 2013/10/02 13:47 | edit

N山さん、有難うございます 

いやはや、嫌がってた割にイザ作業が始まってしまうと案外楽しくなってきたりもします。(その時に頭の中で何故か決まって『少年時代 by井上陽水』が流れる…)
私の方こそ、ビールばっかし飲みまくって自分の食う一年分の米の働きしたんか?ってハナシですが…

米じゃなくって麦を育てればビールも作れるんかな??…なんてまた要らんこと考えたりして。

URL | M浦です #Ol5YZ1X. | 2013/10/02 20:28 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://acchonburige.blog.fc2.com/tb.php/111-b7df6272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list