09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

優斗3歳になる…の巻(後編) 

(しがみついたまま降りてくれない優斗を肩車して後編)


私も一応、ランナーとしてのそこそこのプライドがあります。

最後尾を見送った後のスタートですが、みるみるうちに他のランナーを追い抜きます。

追い抜きます…が…1㎞地点手前で…もはやこれまで…


時計してないんでわかんないんですが、キロ8分くらいでしか走れません。

沿道から暖かい声援。
「おぉ~、僕ちゃんガンバレ!いやパパ頑張れ!」

いや嬉しいけどこんなはずでは…

前の晩と「とうしゃんと一緒に行く」って言ってたけど、まさかこれのことか?!


道路に映る影を見ると、肩の上の優斗が沿道に手を振っているのがわかります。

…この野郎…
誕生日だから特別だぞ!


しばらく走ってると「無理すんなよ!」の声援だけでなく「あんまり無理するとお子さんが首痛めるよ!」のお言葉を頂戴しました。
確かにそうだ。

「優斗、おんりするよ!」
「や~だ」
「首痛くない?」
「…」

…大丈夫か?

それより更に心配なのは…
…これってルール違反だと思う。

“仮装“では済まされないし、これでケガがあったり、或いはこれを真似して事故になる人が出てきたら大会自体の存続が危うい…


影を見ながら走ると優斗は沿道のお巡りさんに手を振っているようです


途中、給水所。
優斗に紙コップを渡します。


…と、そこにすれ違うナカタさん…
Ushikiさん・・・

こんな姿みられたくなかったが…

「とうしゃん、もっとゆっくり走って!水がこぼれちゃうでしょ!」

…って、この野郎…!
とうしゃんズブ濡れです。

「あ、クレーン車!」

沿道のクレーン車にしばし立ち止まります。

「とうしゃんまだ行っちゃダメ!」と言われましたが、振り返ると10mほど後方には収容車両が…これはマズイ。


ここからちょっと気合を入れます。
最初の折り返しをターンします。


…しばらくして優斗が無言。
ひょっとしてこれは…


今思えばさっきのワガママっぷりも…

沿道の声援が「パパ頑張って」から「あら、あの子寝ちゃったよ」に変わります。


おぉ!マジか!本番中だぞ。
尚も走るとアゴを私の頭にぶつけたらしく泣き出す優斗。

仕方ねぇ、起きたり寝たりする優斗を立て抱きしたり横抱きにしながら6km地点を目指します。

恐らくそこに妻がいるはず。
そしたら預けて…あと4㎞は爆走してやる。


…なんとか6㎞地点。


寝ている優斗を妻に預けると…

うわ、起きちゃったよ!
しかもまた「一緒に行く」と大号泣+ズボンを掴んで離さないモード。

ちくしょう!誕生日だから特別だからな!…と、ヤケクソ気味にもう4㎞を肩車で走ります。


途中、すれ違うランナーからも飴を貰ったり声援を貰ったり…

ゴール付近でTsu-kaさんとミッチャンの声援を受け、ほんのりとラストスパートして…1時間26分かけてゴール

ゴール優斗
<ん?ポケットに手を突っ込んでる?>


その後もトイレを我慢してただの、ここではしたくないだの、散々ワガママに苛立ちましたが…


まぁ、想定外の親子レース・親子ゴール。
いい記念になったかな…


…と、無理やり自分を納得させてみる…


ただ、年に1回の10kmマラソン。

皆さんを追いかけて走りたかったな。

あの一瞬のミスも許されないような、心臓が爆発しそうな雰囲気が良かったんだがな…


…とか、色々考えながらも、前日の運動公園での妻と走る写真を見てたらどうでも良くなってきました。
在りたかった家族の姿がここにあるような気がする。


…そんな風に思いました。

南長野優斗②



…また次回の大会でも肩車せがんでこねぇだろうな?
スポンサーサイト

Posted on 2016/10/19 Wed. 12:41 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 0

19

優斗3歳になる…の巻(前編) 

10月15日は優斗の3歳の誕生日でした

毎年 優斗の誕生日には天使のけーきにて優斗の好きなキャラクターのデコレーションケーキをお願いしているのですが…

誕生日一週間前に…

「ねぇ優斗、どんなケーキが欲しい?」と聞いて「ブラキオサウルスのがいい~」と言われたのにはビビった。

どこでそんな名称覚えてきたのやら。さすが3歳。


慌てて検索します。
どうやらの首長の恐竜のことらしいですね。(←最近お気に入りらしい)


「優斗、ケーキ屋さんで“首の長い恐竜のケーキ下さい”って言える?」と尋ねると
「えぇ~!? 言えないよ~ …だって恥ずかしいもん~」


…これはちょっと嬉しくなりました
そりゃちゃんと買い物まで出来れば立派だけど、昨年まではここまでの意思表示すら出来なかったんで。


そして迎えた当日。
…結局、予約したケーキを買いに行くクルマの中で爆睡してたんで恥ずかしがる暇すら無りませんでした…


午後になって南長野運動公園にドングリを拾いに出かけました。

誕生日の催しとしてはアレですが、カモやコイに餌をあげたりドングリを見付けたりするのは優斗にとって、とても楽しかったみたい。


…で、ディナーは優斗の好きなものを食べさせてあげよう…と、まさかの吉野家の牛丼です。
吉牛優斗
<ドカ食い>

ケーキも喜んでいましたが、結局半分は妻が食べてしまいましたね。

ケーキ優斗

…おめでとう、優斗。


翌日は須坂マラソンでした
毎年会社の人たちと団体参加しています。

何しろ要領の悪い我々夫婦なんで「子供達の機嫌次第では当日出場出来ないかもしれない」と言っておったくらいでしたが…
何とか出発


…行きの車で時計を忘れたことに気付いて激しく動揺しますが、後にそんなことは些細なことだったと思い知ることになる…


会場に着いたら、人の多さのせいなのか、優斗が私に肩車されたまま全然降りてくれません。

正直アップとかストレッチ出来ないのは覚悟してたが…テコでも動かねぇ感じ
降ろすと大号泣するし…


妻が説得しつつ騙し騙しスタート地点まで連れてきますが、結局頭から降りてくれず…
知り合いの皆さんと微妙な挨拶を交わし…そして迫るスタート時刻…


「このクソガキめ!」と、無理やり引っぺがして妻に押し付ける選択肢もありましたが、妻もナナちゃんを抱いているので、ここで暴れん坊な優斗を押し付けるのはちょっと…


「どうする?諦めて応援にまわる?」とは妻。

それも嫌だな。金払っちまったし。

「走りたいんなら肩車で走るしか無いよ!」の妻の声とほぼ同時に号砲

おぉおおマジか!?

色んな気持ちが入り乱れるなか、とにかく優斗を肩車して走り出します
<後編へ続く>

Posted on 2016/10/18 Tue. 12:37 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

18

この秋に 

マジかよっ!今年「上越国際トレイルフェス」中止なの!?

…と知ったのが3ヶ月くらい前のこと。


うわっ、マジか?!「とびっくらんinわかほ」の申し込みもう締め切ってんのか!

…と知ったのが2ヶ月くらい前のこと。


…どちらも楽しみにしていたのですが…


色々バタバタしてて ここ数か月はめっきり走っていません。
月間150㎞に届くか届かないか…というくらい。

ランニング始めてからの数年で一番走ってないんじゃないかしらん。


一時は激太りで(6㎏増)、その影響か久しぶりに走ると翌朝足首が捻挫状態になってしまう…だから連続しては走れない…という悪循環が続いておりました。


毎年、10月末ごろには仕事が落ち着いてくるので(精神的に)、余韻に浸りながら上越国際に出るのが楽しみだったのです。ここ数年じゃ実質唯一のトレランレースになってますね。

今年はその選択肢すらももがれたので、地元、若穂のとびっくらんに総てを懸けるつもりだったのですが…

バタバタしているウチに締め切りかよ…


…と、悪あがきする中で未だエントリー可能な大会を見つけました。灯台もと暗し。
「科野の国トレイルランレース」です。慌ててエントリーしました。
「どうせトレマンレースで行けるからいいや」と言う気持ちもありましたが、考えてみりゃそれももう2年くらい参加してない。



私のなけなしの脚力、その総てをこれに懸ける。
今年最初で最後のこのトレイルレースにすべて懸ける。


…と、意気込んでみるが、鈍足の私が言ってみてもイマイチ格好良くない…

さぁ、明日から走るか!

…と言いながら走らないこの数か月…

Posted on 2016/10/13 Thu. 12:49 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 0

13

優斗との夏’2016 

誰に似たのやら、ウチの息子、優斗のおしゃべりさんっぷりが止まりません。

もう喋る言葉も随分一人前の内容になってきたように思います。


自分の鼻が大きいのを気にしているウチの妻ですが、それを聞いてた優斗が身振り手振りしながら「あーちゃんの鼻はこーんなに大きい!」と、言ってきたのでつい苦笑い。


DSC_0006.jpg
<そこまでは大きくないぞ


「じゃあお父さんの鼻は?」と聞くと「とうしゃんの鼻はこーんなに小さい」と。


DSC_0007.jpg
<それは”長い”のでは?>


優斗も3歳近くなってきて会話も勿論ですが、気が付けば身長も随分と成長してきたように思います。


驚いたのは風呂窯に自分一人で入れるようになったことですかね。
以前だと風呂窯のフチをまたげずに三角木馬状態になっていたのですが。

もう少しでオムツも外れそうです。

DSC_0068.jpg
<お約束のポーズ>


この夏の週末は妻の出産などもあって、一日中 優斗を外に連れ出していることが多かったのですが(若干 妻がフリーになれるので)、車に乗ってても優斗はチャイルドシートの乗り心地が悪いみたい。

後部座席を振り返ると勝手にシートベルトを外していたりして…


そろそろ妹に明け渡す時期なのかな?
…まぁ、それよかベルトを外してしまっているのは困るのですが…

DSC_0059.jpg
<態度悪いですよ>


そんな優斗ですが、ちょっと前に保育園の運動会に出てきました。
未満時のクラスは数分間ダンスを踊るだけだったのですがね。

前日に40度の高熱を出した私もなんとか映像をビデオに撮ろうと必死で会場に向かいました。


…まぁ結果的に当人が「抱っこ抱っこ!」とせがんできたがために、優斗ではなく抱きかかえた妻が汗だくで踊るハメになった訳ですが…


ダンス優斗


…そんなこんなで優斗も来週3歳になります。

Posted on 2016/10/03 Mon. 12:50 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。