03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

胃腸炎de善光寺 

…25日(土)、朝7時。


『善光寺ラウンドトレイル』開催日の朝…

私は両の脚でフィールドを感じながら-「良くここまで来た。よくここに立っていられた」と感動に似た思いを浮かべていました。

ZRT


…なぁんて重苦しいフレーズで始めちゃいましたが、『善光寺ラウンドトレイル』にスタッフ参加して参りました。

私もこの世界にそこそこ居座っていますがね、スタッフ参加ってのは実は初めてだったりするんですよ。(一応TDNはありますが…)



その2週間ほど前にスタッフの一部が集められて試走会があったんですけどね、

fc2blog_20150426222338351.jpg
<その集まった面々>


徴収に緊張して、「おえ?一体どんな人が呼ばれてんだ?」と、現地に集まってみれば、「なんだよ100%トレマン色じゃねぇか!?」…と、奇妙な気分になりましたが…


実際、当日集まったスタッフも素晴らしい方たちばかりで、尚且つ出場した方の中にも知っている方も多く出ていて本当に楽しかったり嬉しくなったりする一日でした…


…なんですが、私 急性胃腸炎ってのになったらしく…

前日、金曜日の朝は痙攣を起こし、会社を早退(つっても6時過ぎなんで普通に考えると残業の域だけど)したくらいで…


当日も胃腸の痛みが止まず、DNS(ってスタッフですが)も考えたんですが、ま歩けるまでには回復したんでともかく参加させて頂いた訳です。

「体調不良でスタッフ参加」ってのもある意味失礼ですけどね。ま、そこは頑張るってことで



とか言って、ブブタン兄ぃなんてツーフーですよ。
最初ギャグかと思った。

痛くて靴が履けないって…
なんちゅうか不憫な…

スタッフなのにトレランポールルックで参上ってどんだけやねん…(←どうしても松葉杖に見えてしまう…)


ま、そんな痛々しいメンバーですが、頑張ってスタッフやらせて頂きました!


私が配置されたのは大峰城でしたがね

序盤ってこともあって皆さん元気に来てくださって本当に嬉しい。
励ますはずのこっちが励まされちゃいます。

特にトップ陣のタクヤ選手は本当に軽やかで素敵でしたねぇ~…なんちゅうかファンサービスって言うか…


その後も知った顔…

トシコちゃんやUshikiさんや店長、英ちゃん…いつものトレマン隊の皆さんが元気に駆け抜けてくのは本当に嬉しい。


…なんつってたら興奮とともに違うものもこみ上げてきて…

大峰城裏で思わず嘔吐。

スタッフ支給の弁当が美味そうだったんでつい食っちまったが、固形物はまだ早かったか…
私、木曜日の晩を最後にこれまでの2日間くらいバナナ3本で生きながらえてきたんでつい…


一通り選手を見送って今後は復路に配置します。

(なんかスイーパー前にdaniさんが居たような??)


ここは我ながら配置が甘かったかな…

駆け抜けてく選手の方からも「もうちょっと手前に(スタッフが)欲しい」とか言われたりして結構移動もしたんですが、わかりやすさ云々の他にも適度な間隔での配置って部分で落ち度があったかな…

そんでも同じく軽快に駆け抜けてくトップ選手の姿を見れたり、後半、それでも元気な選手にこちらも勇気づけられたりしました。

選手には全員一人一人声をかけたつもりですが…
後半3名ほど、無口なM浦に「おや?」と思った選手が居たらごめんなさい…

何故か再び何かがこみ上げてきて…


コース脇にも関わらず思わず嘔吐。

あまりに派手に出たんでどうしようも無く…慌てて土と葉っぱで隠蔽

その後は割に回復して再び応援とコース案内に徹することが出来ました。



4時半頃にスイーパーU井さんと合流しつつ、そのままコースを辿り帰路に着きます。


最終ランナーは一体どんな気持ちで、どんな旅になったことか。

U井さんや、我々スタッフ(妙にガイドする)に囲まれて、ちょっと得した気分になれたんじゃないかな?

私自身は胃が重たくって“全然トレイルを楽しむ“感覚になれませんでしたが、それでも久しぶりのトレイルを堪能出来たように思います。

その頃、無線でトシコちゃんが表彰台にのったのを知りました。

すげぇぞトシコ、前の晩、飲み会だったんじゃなかったっけ?(走りも割と流してたように見えましたが…)



さぁ、俺も…そろそろ再始動しなくっちゃ。
仕事や胃腸炎とか言ってて長野マラソン以降一歩も走ってないや。

これじゃ野辺山完走も難しい。


などと言いつつ迎えた日曜日。
今度は激しい下痢で一日トイレに篭城戦ですよ。

たまたま着ていたノベヤマTシャツ(グレーの)と、洗面台のライトが照らす痩せこけた頬から、映画『マシニスト』のクリスチャンベールを連想してしまった…

いやー我ながらわかりづらいオチですが、わかる人だけわかればいいです。

r162034975L.jpg
<参考>
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/26 Sun. 22:34 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 0

26

大失速・大撃沈~長野マラソン2015 

長野マラソンに参加してきました


結果は3時間28分58秒。

自業自得。
言い訳は色々あるけど仕方ない。


私の中で“毎年僅かながらでも更新し続けてきたフルマラソン“の在り方が覆され、そしてタイムで言えば3,4年前のものに逆戻りです。


中盤から我ながら呆れんばかりの失速劇でした。

いつもの横隔膜の痛みが出たのが原因ではありますが、「昨年より酷いものだったか?」と言われるとそうでも無いような気もする。


「そりゃあ仕事も忙しかったし、子育てもあったし仕方無いよ」と言って下さる方も居るのですが、実は走行距離ベースで振り返ると前年となんら変わっておらず…

限られた時間の中で如何に要領の悪い…サボってしまっていたか、ここも大いに反省すべき点です。
ホント、ダメダメです。


当日、妻と7時過ぎに会場入りします
毎回通り、3kmアップのベスパ投入。


開始1~2km、渋滞で焦る…が、マイペースで推移。確かキロ4分40秒程度。
もうこの辺から横っ腹が痛い。


7km地点辺りで うさ吉さんに声をかけて頂きました。これは嬉しい。

駆け出しの頃から憧れだったり、尊敬だったり、目標としていた方と、こうして轡を並べて馬を走らせること(実際はマラソンだけど)に何とも言えない気分になります。



10km地点辺から頑張ってペースアップ。4分30秒に上げる。

そりゃあ私、一応目標タイム3時間15分切りで設定してましたんで。
序盤から堅実に攻めてちゃ勝負にならんでしょ。


堤防も順調に走りきり、バーミヤン過ぎた辺りで選手との擦れ違い区間に入ります。

毎年この瞬間が一番奮える。
魂が奮える。

すれ違う上位選手と自分の位置間隔を測るのも奮えるけど、互いに懸命に走る者同士が交錯する瞬間が無性に燃える。だからついペースも上がってしまう。

すれ違うI田さん…筆頭鬼頭…


Mウェーブ敷地に入った辺り、50m程度先に店長を補足。

このペースならキャッチできる。
慌てるな…と言い聞かせ、引き続き4分30秒で推移。


Mウェーブを出た辺りで、ペーサーに使ってた前方の選手との距離が徐々に開いてきました。
おっ?この人、ペースアップか?と思ったけどそうじゃねぇ…俺が遅れてきてんだ…

夢中で足を回転させますが、もはやこれまででした…長野マラソン2015。

どうにか、騙し騙し足を動かしたけれど、ペースは上がらず…
無理に上げると脇腹が痛み出し…

ホワイトリンク辺りからはほとんどキロ5分かそれ以上で推移。

松代に入った時点で うさ吉さんに追い越され…(あぁ…昔もツアーでこんなシチュエーションあったような…)



祈るような気持ちで残りの行程をこなし、ひっそりとゴール。

決して無理をしていないし、頑張れてもいないのだけれど、ゴール後、芝生の上にうずくまってしまった…

遠のく意識…
…って言うか、単に眠いのかな…??

そういや、今週も仕事と育児で全然寝れんかった…
エクストリームん時もこんなんだったような…

…などと思いつつ、眠りに落ちそうになっていると、そこにゴールしてきたと思しき伴走ランナー ホッケさんが労いの言葉をかけて下さいました。有難うございます。


二度寝していると、今度は係りの方が「大丈夫ですか?」と声をかけてきました。

「邪魔になっていますね。申し訳ありません」と、立ち退こうとしていると、「顔色悪すぎですよ。その顔を見たら黙って帰す訳にはいきません」みたいなことを言われて救護テント行きに

…ま、私いつもこんな顔色なんですけど…

…今回バテ過ぎて、ジェルも補給食も一切摂らんかった。
それもいけなかったんだろうな。改めて反省。



マラソンってのは、根性だけでどうにかなるものではない。そこに裏付けされた力が無ければ。

しかし、脚力だけあっても、やはりどうにかなるものではなく、そこに裏付けされた根性があって初めて力が発揮されるのだと思う。


“ここぞ“という時に体がついてきた時の感動、それがランニングの醍醐味の一つだと思う。


今回は逆に体がついてこなかったことで尚更気持ちが弱くなってしまった。



フルマラソンにはある種の「やせ我慢の美学」みたいなのがあると思うけど、今回のことでその常識が崩れたというか、タガが外れてしまったようで怖い感覚もあります。

改めて完敗です。



…翌日、会社帰りにシャトレーゼ(←この時間だとここしか開いてない)でケーキを買って帰りました。

ここ数ヶ月迷惑かけてきた妻に、そして一緒に出た妻に労いを込めたケーキです。

シャトレーゼ


もしもやる気があるのなら、「明日からやろう」などと言っていてはダメだ。
「今からやる」のだ。

それが私の持論ですが…でもちょっとランニングは休もうかな。
…などと考えてしまいました。

来年の長野マラソンはどうなるのかな?
そもそもエントリーするのかな??


前の晩に食いすぎないこと。
当日の朝、食いすぎないこと。(ジェルで補充)
事前にロングのペース走をこなしておくこと。(⇒設定値を明確にしておくこと)
鉄分をちゃんと摂っておくこと。
年末から準備を始めること。

…などと書き留めている自分に、「結局また懲りずにトライするんだろうな」と苦笑してしまいました。

Posted on 2015/04/21 Tue. 23:30 [edit]

category: ランニング

TB: 0    CM: 0

21

親子一進一退 

日頃のバタバタや、ネットが繋がらないことを理由にまた一ヶ月ぶりくらいの更新になってしまいましたが…


近況報告です。


ランニングに関して言えば、今年は全然脚力が着いてないらしく、トレマンツアーに出ても笑っちゃうくらいついてけません(←泣いてるけど)

彼方を遠ざかってくランナーを見送りつつ、「昨年までの俺ならあの辺り走ってたと思うんだがなぁ~…」と、情けないことを想像してしまうツアーになっとります。

ツアー後
<引け目を感じてイマイチ会話に加われない>


…で、結構ショックだったのが、3月半ばの『千曲川ハーフマラソン』。

年間を通じてほとんどロードレースに参加しない私にとって、この時期にやるハーフってのは、毎年体の仕上がりを確認する、いわば「試し斬り」であり、一大事な訳ですが…


タイムは1時間37分。


序盤、キロ4分20秒で入ったが、慌てて4分30秒ペースに下方修正。
途中からは更に40秒まで下方修正。


10km地点から腹痛(いつもの胸キュン)を起こしてフラフラでゴールしてしまった。

これで「速かったねぇ」と褒めて下さる人もいるから尚更情けない


自惚れるようですが、毎年この時期のハーフは4分30秒で走ってるんで…

…と言うか、今回のハーフ、見直してみたら昨年の長野マラソンのペース(4分39秒)と変わんないんですけど…

今の俺、あのペースで+21kmの距離を走れんのか??


今年の仕上がりはヤバイぞ…??



それに反省したものの、やはりなかなか時間が確保出来なかったり、子供に風邪をうつされたりで…

微妙な長野マラソン一週間前な私です






息子、優斗はすくすくと育っております。

荷台優斗
<トラックの荷台に自ら載る優斗(M浦実家にて)>



一時期は「わんわん居た!」「パオーン居た!」と、犬も象も居ないのに、見るものすべて…通り過ぎるオッサンとかにも指さして叫ぶんで恥ずかしい思いをしましたが、それでも少しづつ成長を感じられて嬉しいですね。


先日は結露した窓ガラスにアンパンマンを描いてあげたのですが…

優斗が全然関係ない方向を指差して「おっ!…アンパン!」と叫んだんで、「何言ってんの、そんなとこに誰もいないでしょ」とちょっとガッカリしてたのですが…


太陽に照らされて部屋の壁に映ったのを指差してたんですね。
やっぱり成長している。嬉しいな。

窓アンパン
<絵心ない?>



…そんな優斗ですが、早くもイヤイヤ期に突入??のようで…

最近じゃ何を言っても「嫌じゃ」「嫌じゃ!」を連発しています。

「アンパンマン」を観てて、ラストにアンパンマンが「来週もお楽しみに!」とか言ったあとにも「嫌じゃ!」と返してたんで、結構深刻な気がする…


…けどまぁ、言葉を覚えたり受け答えの成長過程なんでしょうね。





わんわん にゃんにゃん、カエル…などの単語を覚えてきているので、せっかくだしもっと大事な言葉を覚えさせたいところ。


「優斗、言ってみて!“店長”」
「ちょうちょ!」

「そうじゃなくって、“てんちょ!“」
「テント!」

近づいた?!いや、遠ざかってる?!

…親子して微妙な…

一進一退状態です

Posted on 2015/04/10 Fri. 22:04 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 0

10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。