FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

え!?なんか今ちょっと揺れてない?

何をやってもドジでノロマで亀みたいな私が、主に酔った時になんとなく更新するブログです。

息子よ、優斗よ 

我が子、優斗…


相変わらず素行が悪いです。


とにかく声が大きい…のは良いとして、朝起きた瞬間から大声でギャン泣き。

この世に絶望したような声で咆哮しつつ泣き叫ぶところから始まる一日。


結構かみさんも疲れ果てております。


ある方に「魔の二歳児、三歳児って言うけどね、それを乗り越えると天使の四歳児がやってくるんだよ」…と言われ、それを期待していたのですが…



…とうとう10月で5歳になった優斗…
天使の期間…あったっけな…??


ついでに誕生日のお祝いをしたかどうかも曖昧な…



そんな優斗が5歳の誕生日を迎えた頃、保育園で運動会が開催されていました。

当然、家族揃って観に行ったのですが…

優斗よ…なにやってんだ…



朝からふて腐れてヤル気ゼロです…

お友達とも一言も口を利かないばかりか整列の時も並ぼうとしないダメっぷり。
まともに歩きもせずに何故か足を引きずったりしています。




やがて「かけっこ」の順、優斗の順番となり、我々夫婦もそれを見守っていたのですが…


なんと優斗、1位です。
(ビデオ撮ってたんで写真無いんですが)


正直、良くも悪くも1位は無いと思ってたのですが…
…走りを終えた息子に「1位獲ることが大切なんじゃない。途中で投げ出さずに頑張ったことが大事なんだ」と言うつもりだったのに…


それを終えたら優斗、一日ニッカンニカンの笑顔でしたね

今思えば 子供ながらに何かプレッシャーのようなものを感じていたのかもしれませんね。

私に似たのなら…優斗は残念ながら走りの才能は無いと思うのですが…それでもこれは私も素直に嬉しい。






秋の終わり頃、優斗の良くない知らせを聞きました。

弱視だか…遠視だか…
左目があんまり見えてないらしい


これは衝撃でした。
3歳までにそれが発見されれば回復する可能性が高かったようなのですが…

最悪、このまま行くと左目が全然見えなくなるらしく。


なんで今まで言わなかったんだ?!
気付かなかったんだ!?




…と、自分に腹が立ったり、優斗に腹を立ててみたり。

しかし、もしかしたら以前に優斗はそれを私達親に言ってたのかもしれません。
それを「子供の言うことだから」「いつもギャーギャーうるさい優斗の言うことだから」と真剣に捉えなかったのがいけなかったのかもしれません。

…それにしても…かみさんも私も視力が弱いなかで、唯一 優斗だけが「あ、蚊が飛んでる」とか気付いてたのになぁ…



今の優斗は矯正メガネを付けています。
正直、これにはとても不謹慎ながらも複雑な思いがあったのですが…

でも知り合いにはメガネ効果もあって「M浦さんそっくり」と言われるらしい。




誕生日を迎えた優斗に自転車を買いました。
今は自転車が楽しくて仕方が無いみたいです。

補助輪付きで、迷惑な騒音を立てながらガラガラと出かけるのが私と優斗の休日の密かな楽しみです。

自転車優斗
<妻のランニングを追いかける優斗(と娘)>


そうそう、もう一つ驚いたのが…

公園で鉄棒をやったら、優斗かなり得意みたいです。


鉄棒優斗
<この写真はただぶら下がってるだけだけど>


私も何故だか昔から(球技全然ダメだけど)マット運動・跳び箱・鉄棒の類が得意でした。

「優斗、前まわりやってみて」と言うとクルンクルンやってくれます。

「優斗、最初にジャンプして鉄棒をおへその下に持ってくるのがコツだよ?」と言うと、「そんなの知ってるよ」とクルンクルンしてくれます。


これは大きい

体と言うか、感覚的に「こうすれば出来るという答え」「センス」を身に着けているのは強いと思います。

ここは私に似たのか妻に似たのか…ともかく嬉しくなりましたね。




優斗、もしもお前が父さんに似たのなら…あともう幾つか…あと少しだけ才能を持っているはずだ。

多分…もしかしたらそれはあまり人に自慢できない才能かもしれないけど。



…そんなことを考えていました。

逆説的に…優斗に多くの才能があるよう、開花するよう、もう遅いかもしれないけれど自分自身も磨かねばならないな、と改めて感じました。

七菜優斗
スポンサーサイト

Posted on 2018/12/01 Sat. 19:21 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

01

優斗、おもてなしday 

日頃、「しつけ」と称して”押入れに閉じ込める”など素行の悪い優斗に虐待ギリギリの行為をしている私です。(←ギリギリアウト)

その割に、愛娘ナナちゃんを溺愛し、あんましえこ贔屓が露骨だったんでちょっと優斗をおもてなししようと考えました。



んで、天気予報で雨と決まってた週末、優斗の好きな『ドラえもん』の映画を観に行くこととしました。
(ちなみに服装もペアルックで)


映画好きを自称する私ですが映画館は久しぶりです。多分、かみさんが優斗を妊娠した頃から行ってないんじゃないかな?
…っつうか、やっぱし一般市民には1,800円って高い気がする。


…が、やはり凄いんですよ、映画って…音響が。
「名刀電光丸!」とか言いつつドラえもんが振り回す刀ひとつとっても「ぶぅぉ~ん」と、スターウォーズばりの効果音がビンビン伝わってくるんですよ。

電光丸
<参考>


音響が凄いから、演出って言うか、いちいちストーリーにも感動させられてしまった…

内容は冒険モノながら家族愛の話でもあるのですが…


「大切なものを守る為には多少の犠牲はやむを得ない(だから人生経験の無い子供はつべこべ言わずにすっこんでろ)」と言う大人に対して、「確かに子供は間違いばかりするけど、だからって大人はいつも正しいの?子供の言うことは聞いてくれないの?」と悲痛な叫びをあげる のび太君に妙に感心してしまった


…で、映画にはウルサイ私なんで、映画館デビューの優斗にはそれなりに気を遣ったのですが…

絶対映画の途中で「ちっち行きたい」とか「お茶飲みたい」とか言い出すだろうから細心の注意を払ってたのですが、案の定映画終盤で「トイレ行きたい!」ですよ…


他のお客さんの邪魔にならぬよう、担ぎ上げてトイレにダッシュしましたがね…

もう終盤となると私の方が映画に夢中だったんで必死ですよ。




そしてエンドロールの後にもオマケがあるのを忘れちゃあいけねぇ。
映画が終わったと思って直ぐに席を立つのは素人だな。



…映画の後は、ラーメン屋さんへ。

優斗と二人での外食も初めてでしたが…
そして“子供イス“を拒否する優斗もてこずりましたが…


「一人じゃ食べれない(食べさせて)」と言い出す優斗の為に、まさかの親子並んで座ってのの食事ですよ。
どんなラブラブカップルやねん。


ラメーン優斗


しかもテーブルに届かないから、「父さんの膝の上で食べる」とか言うし…

別にそりゃ構わないんだけど、俺がラーメンが食えない…

映画同様、ラーメンを食うのを邪魔されるのを異常に嫌う私です。


やっとこさラーメン食って帰路につこうとしたら、速攻 優斗は助手席で寝てましたがね


ま、色々あるけどそんでも子供の成長が日々嬉しかったり楽しかったりな日々です。

トランポリン優斗
<公園で笑顔の優斗>

Posted on 2018/05/06 Sun. 19:38 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

06

七菜、一歳になる の巻 

バタバタしていてなかなかアレですが、気が付けば 愛娘 七菜が一歳となりました
あんまり怒涛の一年だったんで「やべっ!もう一歳か?!」って感じです。

絵本とか1,2回くらしか読んであげてなかったような…


一歳になってからヨチヨチ歩きを始めました。
ちょっと前までは激太り状態だったのですが、若干痩せてきたような…


ついでに…伸びてきた髪の毛を切りました。


1494927078496.jpg
<長かった頃の雄姿>


髪の毛が長い頃は女の子に見えたんですがね、短くするともう性別なんて良くわからん…
…どころか優斗そっくりだわ



引出ナナ洗濯優斗
<下が一歳当時の優斗>


おまけにやることもソックリだったりして。



ねんね
<兄弟の寝姿>


バタバタしてて誕生日ケーキとかお祝いとかプレゼントとかスッカリ忘れてたんですが、まぁ一歳だしバレないだろうしいいかな…なんて



とりあえず、食欲は異常にあるんで安心しています。

この“食”への異常な執着は間違いなく母親似だな…!!



ちなみに七菜の誕生日当日はブルーベリー狩りに行ってたんですが、母親の抱っこひもから抜け出して(?)勝手に手を伸ばしてかってにブルーベリーを貪る愛娘がなんとも…と言うか一歳児にブルーベリーって大丈夫なんかな?


DSC_0281.jpg
<あーあ>

こんな愛娘ナナですが、引き続きよろしくお願いします

お陰様で父は激太り気味ですが、まぁ致し方ないか

Posted on 2017/08/26 Sat. 14:50 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

26

七菜、リニュー食 


2月に入れば、長女 七菜が産まれて早くも半年となります


あっと言う間だったな…
優斗ん時よりずっと時間の経過が速え…


優斗の時にもそれなりには一生懸命やってたつもりですが、2番目だと「それどころじゃない」って言うか、雑と言うか…翻弄されつつここまで来てしまった気がする…


優斗ん時には本人がわからないのも承知で絵本とか読んでた気がするが…

七菜よ…すまん…父さん一回も絵本読んで無いな…



…で、気が付けばあっと言う間に離乳食の時期になってたようですね。



これまた…優斗の時にも一生懸命作ってたつもりが、3年経つと全然作り方とかの記憶が無い…

…多分当時も”ゆっくり考える”余裕など無く、怒涛の毎日に翻弄されてきたものと思われ…

ともかく、「え?離乳食ってニンジンもやるの?」とか「フツーやらねぇだろ?」とか当時の我々から叱咤されそうな雰囲気で七菜に初めての固形物を与えてみました。


(以下、画像でお楽しみ下さい)

① 最初は嫌がってたものの…

七菜ちゃん①

② 徐々に受け入れ…

七菜ちゃん②


③ お、案外悪くないじゃん…

七菜ちゃん③


④ ごっつぁんです!

七菜ちゃん④


…な、展開となりました。


こうしてちょっとずつ成長していくんでしょうな。

産まれて半年っつったら“寝返り”とかしてた気がするけど、どうだったけな…


ともかく産また時から太っちょ気味だった七菜が最近更におデブで困る

…髪の毛を縛ってると相撲取りにしか見えない

抱っこした妻とのツーショットを観ていると色々と考えてしまった

Posted on 2017/01/29 Sun. 21:02 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

29

ナナちゃん5ヶ月 

愛娘、七菜が産まれて5か月に入りました


産まれて2,3ヶ月はその太った風貌や髪型から「タコヤキがラーメンになったんだよ」とか言い出しそうな雰囲気でしたが、最近は可愛くなってきた気がします。


七菜ちゃん
<最近のお気に入りの1枚>


「ナナちゃ~ん!」と呼びかけるとニッコリと笑ってくれるのが嬉しいですね。


笑った七菜に近寄りつつ頬っぺをすりすりするのが最近の私の日課です。
認めたくはありませんが親バカって言うよりは変態そのものですね


優斗の時には母乳を吐くせいか異臭がしていましたが、七菜の場合は赤ちゃんの優しいニオイがするような気がします。

ただ…妻以外には全然懐かず…
誰の抱っこも寄せ付けず…泣きまくる…のが悩みどころ。


そろそろ寝がえりしても良い頃の気がしますが、どうだったっけな…?

代わりに足の力が強く…たまぁに抱きかかえて風呂に入れていてもカエルのように足を伸ばすんでなかなか苦労します。


ちょっと前には、足を動かしすぎて寝かせてた座布団から落ちてしまって泣いておりました。


この前も気が付くと、座布団から移動し…
テーブルの下に潜り込み…

テーブル脚




テーブル頭


反対側からひょっこり。


…こんな七菜の成長が日々の励みだったりします。

あ、そうそう、「優しいニオイがする」とか言ったけど、何故だか足が臭いらしい(妻談)

Posted on 2017/01/12 Thu. 12:40 [edit]

category: 子供

TB: 0    CM: 0

12